2005/07/02



◆ 寂しいのは ◆




由 「 え?...半分ぐらい読んだかな。 」
(( 澪さんに邪魔されるから進まないんだよねぇ ))












由 「 どうして? 」
聖 「 ん.. 」










聖 「 夜中にね。目が覚めたときにね 」
由 「 うん 」











聖 「 隣に由が居ないとちょっとドキっとする 」
由 「 ...僕がいないと寂しい? 」
聖 「 うん 」











由 「 じゃ、もう夜中に澪さんの所に行かないよ 」
聖 「 え。でもまだ本読み終わってないんでしょう? 」
由 「 いいよ 」














由 「 聖が寂しいと思ってくれて嬉しいから 」
聖 「 由 」







◆NEXT◆